しわやたるみ

アンチエイジング成分のコエンザイムQ10とは

アンチエイジングに効果的と言われ、サプリメントや化粧品にも使用されている「コエンザイムQ10」。
女性の美容やアンチエイジングに使うものというイメージもあります。

・コエンザイムQ10とは?
コエンザイムQ10は、細胞を修復、活性化させて肌を若々しく保つ物質で、細胞内のミトコンドリア内に常に存在しています。
食品から摂取することが難しい物質で、一日の必要量を摂ろうと思った時はサプリメントから補うのが一般的です。
一日の理想的な摂取量は60mg〜100mg程度が必要とされています。
コエンザイムQ10が不足するとミトコンドリアの活動が低下するため代謝速度が低下するほか、慢性疲労やむくみなどのトラブル、さらには生活習慣病にかかりやすくなるなどといった問題が考えられます。

・コエンザイムQ10のアンチエイジング効果
細胞が酸化するのを抑えて活き活きとした状態に保つので、老化はもちろんガンや動脈硬化などといった疾患にも効果が期待できます。
身体の内側の酸化を抑えるということは、それだけ錆びつきが防げるということですから、身体の健康と見た目の若々しさが期待できます。
また、ミトコンドリア内では常に栄養素をエネルギーに変える変換を行っていますが、コエンザイムQ10はその変換効率を上げる手助けをしています。
私たちの生きるエネルギーそのものに関わっているので、アンチエイジングはもちろん生命維持に欠かせない物質と言えます。

・摂取に際しての注意点
コエンザイムQ10は副作用のない物質と言われていますが、サプリメントから摂る場合は胃腸や肝臓への悪影響を避けるため過剰摂取には注意が必要です。
効果が感じられないからといって摂取量を増やすのではなく、継続的な摂取が必要になります。
またコエンザイムQ10は食事の後に摂るか、油分を含む食事とともに摂取すると吸収効率が上がると言われています。
全体的に良くなるなどある程度の改善がみられるまでは地道に継続することがポイントです。

Copyright(C) 2013 美容に欠かせない要素 All Rights Reserved.