しわやたるみ

アンチエイジングでヒアルロン酸注入とは

美容と健康の両面でとても大切な「アンチエイジング」。
アンチエイジングとは老化を予防し、進行を抑えて若々しく保つという意味で、女性を中心に注目が集まっている言葉です。
健康を意識する人々が増えたことで男性にとってもアンチエイジングは重要と考えられており、男性ホルモンのバランスを整えたり、身体の調子を整える意味で使用される場合もあります。

アンチエイジングにはさまざまな方法がありますが、化粧品、ドリンク、スキンケア製品、健康食品、サプリメントなどいろいろな製品に用いられている成分として「ヒアルロン酸」があげられます。
ヒアルロン酸は200〜600倍もの保水力を持つといわれており、わずか1ccで4リットル程度の水を吸収します。
肌に水分を留めておくために欠かせない成分です。

ヒアルロン酸が補われていると、肌はしっかりと潤い、弾力が維持されてしわやたるみを予防することができます。
化粧水や美容液にも配合されていますが、ヒアルロン酸は真皮に多く存在する物質で、肌の表面に塗布しただけでは肌の奥深くまで行き届かせることはできません。
そのため、本当にヒアルロン酸を補いたい場合はドリンクやサプリメントを利用して、身体の中に吸収させてあげると良いでしょう。

ちなみにサプリメントでヒアルロン酸を摂取した場合は一度消化され、肝臓で分解されて再構成されます。
つまり、サプリメントを飲んだからといってすぐに肌にハリツヤが出るわけではありません。
ある程度長い期間摂取を続けるとともに、肌表面にもうるおいを与えていくことが大切です。

即効性を期待する場合はヒアルロン酸を直接注射する方法もあります。
美容整形外科などで行われている施術で、皮膚の中に留まる持続時間や質によっていくつかの種類のヒアルロン酸に分けられています。
特にほうれい線など目立つ部分のしわには有効で、アレルギー症状も出にくいため、短期間で気になる部分を改善することができます。

Copyright(C) 2013 美容に欠かせない要素 All Rights Reserved.